1816


Responsorium/Dino Saluzi(Bandoneon) Trio(ECM 1816) - Recorded November 2001. Palle Danielsson(B), Jose maria Saluzi(G) - 1. A Mi Hermano Celso 2. Monica 3. Resoponso Por La Muerte De Cruz. 4. Dele..., Don!! 5. Reprise: Los Hijos De Fierro 6. La Pequena Historia De...! 7. Cushara 8. Vienen Del Sur Los Recuerdos. 9. Pampeana "Mapu"


全曲ディノ・サルーシのオリジナル。バンドネオン、ギター、ベースという内省的な編成で、心の中に懐かしいというか叙情感あふれるメロディでせまってきます。アルゼンチンと北欧の邂逅が印象的なサウンドで、どことなくクール。やはりこの編成、どこからともなく漂ってくる哀愁のある淡い情感で、ああ彼のバンドネオンだからなあ、と安心してしまいます。ゆったりした曲が多く、バンドネオンを中心に各楽器の語りかけによって曲が進んでいく感じ。どの曲がどう、という批評を超えて淡々とメロディが進んでいきますが、4、7曲目のようにアルゼンチン・タンゴの要素を比較的取り入れているものもあります。6曲目はメロディが強調されて胸に響いてきます。そして、ややドラマチックな進行の8曲目。ひっそりとしたソロの9曲目。(03年3月19日発売)