1835


Sonatas Pour Violon Solo/Eugene Ysaye/Thomas Zehetmair(Vln)(ECM 1835)(輸入盤) - Recorded September 2002. - 1-4. Sonata No.1 In G Minor 5-8. Sonata No.2 In A Minor 9. Sonata No.3 In D Minor "Ballade" 10-12. Sonata No.4 In E Minor 13-14. Sonata No.5 In G Major 15. Sonata No.6 In E Major


(04/10/24)Eugene Ysayeは19-20世紀にかけてのベルギーの作曲家でヴァイオリニスト。ここではヴァイオリンのソロの曲ですが、複数の弦を同時に弾きながらハーモニーを感じさせる場面も多いです。しかも短調の曲が多く、まだ難解な作風の時代ではないので、比較的分かりやすいヨーロッパの哀愁感が漂っています。情感の豊かな演奏表現がなかなか見事。それほど冷たくないサウンドですが、13-15曲目は基本が長調系。 (05年1月26日発売)