1855


Stravinsky/Bach/Leonidas Kavakos(Vln), Peter Nagy(P)(ECM New Series 1855)(輸入盤) - Recorded October 2002. - Igor Stravinsky: 1-5. Duo Concertant Johann Sebastian Bach: 6-13: Partita No.1 In B Minor(BWV 1002) Igor Stravinsky: 14-19. Suite Italienne Johann Sebastian Bach: 20-23. Sonata No.1 In G Minor(BWV 1001)


(05/03/17)Igor Stravinskyはロシア生まれの20世紀の作曲家、Johann Sebastian Bachはドイツの18世紀の作曲家。ストラヴィンスキーの方は’30年代の作曲でピアノとヴァイオリンのデュオ。彼の曲の方はいかにもクラシックのデュオらしく、表情を変えながら進んでいきます。バッハの方はヴァイオリンのソロ。バッハの方は安定した哀愁感覚があって、落ち着いて聴ける感じです。美しさの中にも妖しさが混ざったようなヴァイオリン。